研究成果(二橋亮)

  1. 研究成果
  2. 公募研究A01 - 二橋亮
  1. 014

    Futahashi R.

    "Diversity of UV reflection patterns in Odonata."

    Front Ecol Evol 2020 8: 201.

  2. 013

    Okude G, Futahashi R.

    "Interspecific hybrid between Paracercion sieboldii and P. melanotum from Japan (Odonata: Coenagrionidae)."

    Notulae Odonatologicae 2020 9: 204–208.

  3. 012

    Okude G, Fukatsu T, Futahashi R.

    "Interspecific crossing between blue-tailed damselflies Ischnura elegans and I. senegalensis in the laboratory."

    Entomol Sci 2020 23: 165–172.

  4. 011

    笹本彰彦・斎藤清・二橋亮.

    「国内2例目のチョウセンエゾトンボ名義タイプ亜種を長野県から記録」

    Tombo 2020 62: 123–125.

  5. 010

    二橋弘之・二橋征史・二橋亮.

    「富山県からヒメギンヤンマを初記録」

    Tombo 2020 62: 131–132.

  6. 009

    尾園暁・二橋亮.

    サンチャイルド・ビッグサイエンス8月号 『とんぼって かっこいい!』 チャイルド本社、27頁、2019年.

  7. 008

    尾園暁・川島逸郎・二橋亮.

    『ヤゴ ハンドブック』 文一総合出版、120頁、2019年.

  8. 007

    二橋亮.

    「トンボ由来の新規紫外線反射物質」

    『プラスチック』 2019 70: 79–83.

  9. 006

    二橋亮.

    「ワックスによるトンボの体色変化と性分化」

    『現代化学』 2019 581: 48–52.

  10. 005

    二橋亮.

    「トンボから発見された紫外線反射ワックス」

    OPTRONICS 2019 451: 195–199.

  11. 004

    二橋亮・松木和雄.

    「千葉県におけるナツアカネの黒化個体の記録」

    Tombo 2019 61: 46–47.

  12. 003

    玉田明洋・奥出絃太・二橋亮.

    「新潟県で採集された翅の一部が白濁したニホンカワトンボ」

    Tombo 2019 61: 41–43.

  13. 002

    二橋亮.

    「トンボの体色変化と環境適応 ユニークな方法で色を変えるトンボたち」

    『どうぶつと動物園』 2019 71: 24–28.

  14. 001

    Futahashi R, Yamahama Y, Kawaguchi M, Mori N, Ishii D, Okude G, Hirai Y, Kawahara-Miki R, Yoshitake K, Yajima S, Hariyama T, Fukatsu T.

    "Molecular basis of wax-based color change and UV reflection in dragonflies."

    eLife 2019 8: e43045.

    プレスリリース トンボ由来の紫外線反射物質を同定