Functional Bio-Research Support Forum

機能性バイオ研究支援フォーラムは、TIAかけはし研究「藻類バイオ3000株と非可食バイオマスの機能性試験の迅速化と新市場開拓」を全面的に支援しております。

EVENT INFORMATION

12/18
2017
第1回 食・触コンソーシアム シンポジウム - 未活用生物資源の高度利用への展望 - を開催します。
-----------------------------------------------------------------------------------------
第1回 食・触コンソーシアム シンポジウム - 未活用生物資源の高度利用への展望 - を開催します。
日時:2017年12月18日(月)14:00 -17:25 +交流会17:30-19:30
場所:産業技術総合研究所(つくば中央)共用講堂1階 中会議室
参加費:シンポジウム無料、交流会4,000円
※シンポジウム、交流会ともに、事前登録制
※お申し込み方法他、詳細は下記URLをご覧ください。
     http://shoku-shoku.cons.aist.go.jp/event/6314/
主催:生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創生コンソーシアム事務局
     http://shoku-shoku.cons.aist.go.jp/
     講演プログラムはこちら
-----------------------------------------------------------------------------------------

お忙しいところ恐縮ですが、ご検討いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。


==============================
              記


第1回食・触コンソーシアムシンポジウム
-未活用生物資源の高度利用への展望-

日時:2017年12月18日(月) 14:00 -17:25
場所:産業技術総合研究所 (つくば市東1-1-1)共用講堂1階 中会議室

13:00 -14:00 受付開始
14:00 -14:10 開会挨拶と食・触コンソーシアム 趣旨説明
       食・触コンソーシアム会長:産総研 触媒化学融合研究センター長 佐藤 一彦
14:10 -14:20 ご挨拶(10分)
       産業技術総合研究所 理事 ・ 材料・化学領域長 村山 宣光
14:20 -14:35 食・触コンソーシアムの活動紹介
       食・触コンソーシアム事務局長:産総研 触媒化学融合研究センター
       官能基変換チーム 佐々木 一憲
14:35 -15:15 <話題提供1>
      林地残材「枝葉」を利用した空気浄化剤の開発(40分)
       森林総合研究所 森林資源化学研究領域 領域長 大平 辰朗
15:15 -15:35 休憩(個別質問へ対応)
15:35 -16:15 <話題提供2>
      微細藻類・ミドリムシを主原料とする有機材料の開発(40分)
       産総研 バイオメディカル研究部門 分子細胞育種研究グループ上級主任研究員
       芝上 基成
16:15 -16:55 <話題提供3>
      米糠由来フェルラ酸の開発と有用物質への展開(40分)
       和歌山県工業技術センター 副所長 細田 朝夫
16:55 -17:20 意見交換(オープンディスカッション)
17:20 -17:25 閉会挨拶
       食・触コンソーシアム副会長:筑波大学 生命環境系/北アフリカ研究センター 教授
       産総研 触媒化学融合研究センター クロスアホ゜イントメントフェロー 礒田 博子
17:30 -19:30 交流会(産総研 厚生棟2階 レストラン)


ご参加いただきます際には、お手数ですが、事前に参加登録をお願いいたします。
■お申し込み方法■
下記情報を、参加登録MLshoku-shoku.sanka-ml@aist.go.jp宛に、 メールでお知らせください。

件名:第1回食・触コンソーシアムシンポジウム参加登録
1.ご所属・役職
2.ご氏名
3.参加(シンポジウム、交流会)←不参加の項目は、削除願います。
   ※シンポジウム:無料
    交流会:4,000円(当日、シンポジウム受付にて申し受けます)
4.メールアドレス

==============================
11/20
2017
第3回ミニシンポ「機能性バイオ:新たな分野の開拓とその進捗」を開催します。
日時:11/20(月) 13:00~18:30+懇親会(予定)
場所:東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト
※つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口より北へ徒歩1分
主催:TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ
共催:東京大学・機能性バイオ研究支援フォーラム
   筑波大学・藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター(ABES)
   産総研・生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創生コンソーシアム(食触コンソ)

ミニシンポへの参加は無料です。参加登録は、11月14日(火)までに、上のメニューバーの『Event』からお申し込みください。
講演プログラムはこちらです。
講演プログラム
なお、ミニシンポ後には交流会を予定しています。交流会の参加費は、一般3,000円、ポスドク・学生1,000円で、当日会場にて徴収します。
参加登録の際にお申し込みください。当日参加も可能です。

----------プログラム---------
・はじめに~~新たな開拓へ向けて(13:00~13:10)
 三谷啓志(東京大学・院・新領域・研究科長)

・Part 1(13:10~14:10) 座長:大矢禎一(東京大学・院・新領域・先端生命)
メダカの健康科学 [30min]
 尾田正二(東京大学・院・新領域・先端生命)
ジェロントロジー(総合老年学)から考えるまちづくり [30min]
 高橋競、飯島勝矢(東京大学・高齢社会総合研究機構)

・Part 2(14:10~15:40) 座長:河野重行(東京大学・FC推進機構)
重イオンビーム育種技術を用いたワカメの優良系統開発と事業化にむけた課題
 佐藤陽一(理研食品・原料事業部、理化学研究所・生物照射チーム)[30min]
単細胞性緑藻Coccomyxa属の機能性物質生産性改良のためのセルフクローニング
 笠井由紀(中央大学・研究開発機構)[30min]
藻類バイオマスの効率生産と高性能プラスチック化による協働低炭素技術の開発
 門脇和男(筑波大学・ABES・センター長)[30min]

・コーヒーブレイク(15:40~16:10)

・Part 3 (16:10~17:40) 座長:富永健一(産総研・触媒センター)
バイオマス変換酵素の分子メカニズムからバイオエコノミーの実現を目指す [30min]
 五十嵐圭日子(東京大学・院・農学生命、VTTフィンランド技術研究センター)
バイオ界面活性剤の生産と利用技術の開発 [30min]
 森田友岳(産総研・機能化学研究部門・バイオケミカルグループ
食薬資源機能性解析と触媒化学技術の融合研究 [30min]
 礒田博子(筑波大学・生命環境系/北アフリカ研究センター、産総研・触媒センター)

・特別講演「タンパク質リジン残基の脂質修飾を介した代謝制御機構」(17:40~18:20)
 吉田 稔(理研・環境資源科学研究センター・ケミカルゲノミクス研究グループ)

・おわりに~TIAかけはしと機能性バイオ研究支援フォーラムについて(18:20~18:30)
 平嶋隆二(東京大学・TKHiC推進準備室)
 河野重行(東京大学・FC推進機構)

交流会(18:40~20:00) 2階ラウンジ

<世 話 人>
河野重行(東京大学・ FC推進機構)kawano@k.u-tokyo.ac.jp
門脇和男(筑波大学・ABES)kadowaki@ims.tsukuba.ac.jp
富永健一(産総研・触媒センター)k-tominaga@aist.go.jp
参加連絡先:竹下 毅(東京大学・FC推進機構) t.takeshita@edu.k.u-tokyo.ac.jp

10/
11-13
2017
「BioJapan2017―バイオビジネスにおけるアジア最大級のパートナリングイベント」が開催されます。
日時:10/11(水)~13(金)
場所:パシフィコ横浜 展示ホールB,C,Dとアネックスフォール
展示場入場:招待状持参またはWeb事前来場登録で無料
主催:BioJapan/再生医療JAPAN事務局
http://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/

10/02
2017
「第9回TIAシンポジウム―TIAが生みだすイノベーション」が開催されます。
日時:10/2(月) 13::00~17:30(12:30開場)
場所:イイノホール&カンファレンスセンター
参加費:無料 (要参加登録)、会費制意見交換会あり
主催:TIA (AIST, NIMS, 筑波大学、KEK、東京大学)
https://www.tia-nano.jp/page/page000107.html

06/26
2017
「生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創生コンソーシアム キックオフワークショップ」を開催します。
日時:6/26(月) 14:00~17:25+交流会17:30~19:30
場所:産業技術総合研究所(つくば中央)共用講堂1階 多目的室
参加費:無料 ※事前登録制(交流会4,000円)
主催:生物資源と触媒技術に基づく食・薬・材創生コンソーシアム事務局
http://shoku-shoku.cons.aist.go.jp/

05/13
2017
「河野重行教授退職記念シンポジウム―私たちの地球を救うのは植物と藻類です。」を開催します。
日時:5/13(土) 13:00~17:35+祝賀会
場所:三井ガーデンホテル柏の 葉 2F・柏の葉カンファレンスセンター・ルーム5
参加費:無料 (本シンポジウムは河野教授の退職を記念して開催されるものです。参加は無料です。
主催:河野重行先生定年退職記念事業会 ※「柏の葉カンファレンスセンター」は、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口徒歩1分、三井ガーデンホテル柏の葉の2階にあります。
ホテルの玄関を入って、右手2階に上がります。駐車場は、柏の葉ゲートスクエア駐車場(250台)2時間まで無料(以降30分毎200円)です。
講演プログラムはこちら(PDF)講演プログラム
お申し込みは上部メニュー『Event』からお願い致します。。

河野重行教授退職記念シンポジウム―私たちの地球を救うのは植物と藻類です。

プログラム
開会の挨拶 松永幸大(東京理科大・理工学部)  (13:00~13:05)

第1部 植物編 ―ヒストリカルストーリーと多様性―(13:05~15:05)(各自15分、河野先生の本公演は30分)
座長:酒井 敦(奈良女子大・理学部)

新領域の18年:植物生存システム学を拓く
 河野 重行(東京大・FC推進機構)
粘菌ミトコンドリア融合とコケ葉緑体分裂
 高野 博嘉(熊本大・自然科学研究科)
真正粘菌の20年:ミトコンドリア核様体に魅せられて
 佐々木 成江(名古屋大・理学研究科)
ミトコンドリアの母性遺伝の決定的瞬間とその後
 森山 陽介(藤田保健衛生大・医学部)
緑藻から香草へ
 田口 裕基(エスビー食品株式会社)
ヒロハノマンテマからタバコの世界へ
 野村(小泉)綾子(JT・葉たばこ研)
植物巨大Y染色体に立ち向かう―FISH解析から巡回セールスマン問題へ―
 石井 公太郎(理研・仁科センター)
性染色体解析からクロマチン動態解析へ
 松永 幸大 (東京理科大・理工学部)

コーヒーブレーク (15:05~15:30)

第2部 藻類編 ―分裂からバイオベンチャーへの道―(15:30~17:30)(各自15分)
座長:宮沢 豊 (山形大・理学部)

灰色藻の葉緑体分裂から電顕の世界へ
 佐藤 繭子(理研・環境資源)
真核藻類における栄養環境と葉緑体分裂制御
 墨谷 暢子(慶應大学・商学部)
次世代植物生存システム生物学の構築に向けて
 吉田 大和(理研・生命システム)
身近なわかめは謎だらけ-ワカメ生存システム学で挑む,新たな産業振興-
 佐藤 陽一 (理研食品・原料事業部)
アオノリは海藻のモデル生物になれたのか
 桑野 和可(長崎大・院・水環)
自然界からのスクリーニングから感じるトレボウクシア藻類のポテンシャル
 宮下 英明(京都大・地球、人間・環境)
ヘマトコッカスとクロレラの電顕3Dと重イオンビーム育種
 河野 重行(東京大学・FC推進機構)
クロレラの物質生産-東大発バイオベンチャーの可能性について-
 竹下 毅(東京大学・FC推進機構)

閉会の挨拶 河野重行(東京大学・FC推進機構)  (17:30~17:35)

03/29
2017
第2回ミニシンポ「機能性バイオ:微細藻類と未活用生物資源―つくば・柏の協創を目指して」を開催します。
日時:3/29(水) 15:00~18:00+懇親会
場所:東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト
※つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口より北へ徒歩1分
主催:TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ

上記のミニシンポをTIAかけはし研究「機能性バイオ」グループの主催で開催します。参加は無料です。
ミニシンポ後には交流会を予定しています。交流会の参加費は、一般3,000 円、ポスドク・学生1,000円で、
当日会場にて徴収します。参加登録は、3月21日(火)までに上部メニュー『Event』からお申し込みください。
講演プログラムはこちら(PDF)講演プログラム
ポスターはこちら(PDF)ポスター

第2回ミニシンポ
機能性バイオ:微細藻類と未活用生物資源―つくば・柏の協創を目指して
日時:2017年3月29日(水)15:00~18:00+交流会
場所:東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト
※つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口より北へ徒歩1分
主催:TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ

はじめに~TIAとつくば・柏の協創を目指して (15:00~15:15)
山路一隆(東京大学・TKHiC推進準備室)

・機能性バイオの新しい試み(15:15~16:45)       座長:河野重行(東京大学・新領域)
藻類バイオマスの効率的利用に向けたダウンストリームプロセスの開発 (30min)
市川創作(筑波大学・生命環境系/ABES)
藻類バイオマスを利用する精密有機合成 (30min)
     有村隆志(産総研・触媒センター)
機能性成分による認知症予防の可能性  (30min)
久恒辰博(東京大学・新領域)

コーヒーブレイク(16:15~16:30)

・藻類バイオと新たなモニタリング法の試み(16:30~17:30) 座長:門脇和男(筑波大学・ABES)
   非線形光学現象によるオーランチオキトリウムの細胞内構造解析 (30min)
   吉田昌樹(筑波大学・生命環境系/ABES)
微細藻類モニタリングシステムの活用 (30min)
大矢禎一(東京大学・新領域)

・支援ネットワークについて(17:30~17:45) 座長:富永健一(産総研・触媒センター)
産総研「食・薬・材コンソ」 について  (15min) 
浅川真澄(産総研・触媒センター)
おわりに~微細藻類と未活用生物資源―未来社会への貢献(17:45~18:00)
  渡邉 信(筑波大学・ABES)・河野重行(東京大学・新領域)
交流会(18:30~20:00) 2階ラウンジ
※上記のミニシンポをTIAかけはし研究「機能性バイオ」グループの主催で開催します。
参加は無料です。ミニシンポ後には交流会を予定しています。交流会の参加費は、一般3,000 円、ポスドク・学生1,000円で、当日会場にて徴収します。
ミニシンポおよび交流会への参加は、3月21日(火)までに、
メールt.takeshita@edu.k.u-tokyo.ac.jp
またはホームページhttp://park.itc.u-tokyo.ac.jp/functionalbio
当日参加も歓迎します。

01/27
2017
河野重行教授「最終講義」のご案内
東京大学の公式サイトにも掲載の通り、河野先生の「最終講義」が河野重行教授の「最終講義」が、
以下の日程で生命科学概論の今年度最終日に開催されます。是非ご出席ください。
日時:1/27(金) 14:55~18:35
会場:柏図書館・メディアホール
演題:新領域の18年:植物生存システム学を拓く
ご来場は自由です。講義終了後は、生命棟(セミナー室Ⅱ)で、簡単な打ち上げ(ミキサー)を予定しております。
東京大学 退職教員の最終講義(1月開催分)

この講義は「最終講義」は、先端生命科学専攻のオムニバス講義「生命科学概論」の最終日に
開講されるもので、学生にとっては単位にカウントされます(添付のPDFをご覧ください)。
柏図書館へのアクセスは以下のアクセスマップをご利用ください。
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map03_02_j.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam03_04_04_j.html

※バスの便もありますが、最も簡単なのは、つくばエキスプレス(TX)の「柏の葉キャンパス駅」
からタクシーで、「東大の柏キャンパスの図書館の前」と言えば、10分程度で柏図書館の前に着きます。

なお、河野教授退官の記念シンポジウムと記念祝賀会は、別途、以下の要領で開催されます。
・記念シンポジウム
日時:5/13(土)13:30~18:00
会場:柏の葉カンファレンスセンター ルーム5

・記念祝賀会
日時:5/13(土)18:00~20:00
場所:柏の葉カンファレンスセンター ルーム6
会費:1万円

※準備の都合上、祝賀会へのご出席につきましては、2月末日までに電子メールにて、
東京理科大学の松永までお知らせください。

・発起人代表

東京理科大学・理工学部応用生物科学科・松永研究室
松永 幸大(幹事長)
sachi@rs.tus.ac.jp

専修大学・自然科学研究所
山本 真紀(副幹事長)
yamamoto@isc.senshu-u.ac.jp

東京大学・大学院新領域創成科学研究科
先端生命科学専攻・植物生存システム
狼美保子(幹事)
mihoko_ookami@ib.k.u-tokyo.ac.jp

竹下 毅(幹事)
t.takeshita@edu.k.u-tokyo.ac.jp

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/pls/index.html

1/27
2017
河野重行教授の「最終講義」が、以下の日程で生命科学概論の今年度最終日に開催されます。
日時:1/27(金) 14:55~18:35
会場:柏図書館・メディアホール
演題:新領域の18年:植物生存システム学を拓く
ご来場は自由です。講義終了後は生命棟で簡単な打ち上げを予定しております。
東京大学 退職教員の最終講義(1月開催分)

なお、河野重行教授の退官記念講演会とパーティーは、別途、以下の要領で開催されます。
日時:5/13(土)13:00~20:00
会場:柏の葉コンファレンスセンター
問い合わせ先:狼美保子mihoko_ookami@ib.k.u-tokyo.ac.jp

11/02
2016
2016年11月2日(水)開催のミニシンポ「機能性バイオ:微細藻類と未活用生物資源」には116名もの方々があつまり盛況でした。
次回のミニシンポにも是非ご参加ください。
11/02
2016
ミニシンポ「機能性バイオ:微細藻類と未活用生物資源」を開催します。
日時:2016年11月2日(水)13:00~18:00+懇親会
場所:東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト
   ※つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」西口より北へ徒歩1分
主催:TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ
09/28-
10/25
2016
上記ミニシンポおよび懇親会への参加登録受け付け中 上部メニュー『Event』からお申し込みください。
07/29
2016
TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ・第2回会議
07/06
2016
TIAかけはし研究「機能性バイオ」グループ・キックオフミーティング開催


東大・新領域・植物生存システムのご協力を得て制作した「電顕3Dムービー」をYou Tubeにアップしました。是非ご覧ください。(2017.3.23.)