山東信介

教授

プチ自己紹介

好きな分子:クラウンエーテル (構造の美しさとネーミングのセンス)
一度でいいからやってみたい:徒歩で本郷キャンパスに通えるところに住む
(くだらない)自慢:エンターキーを押す音が異常に大きい(反省)
科学とは・・・:存在を論理的に記述しようとする試み

学歴

  • 1996年3月 京都大学工学部合成化学科 卒業
  • 1998年3月 京都大学大学院工学研究科合成・生物化学専攻 修士課程修了
  • 2001年3月 京都大学大学院工学研究科合成・生物化学専攻 博士課程修了
  • 職歴

  • 2000年1月 日本学術振興会特別研究員(DC2)
  • 2001年4月 スタンフォード大学化学科博士研究員
    日本学術振興会海外特別研究員
  • 2002年4月 京都大学大学院工学研究科合成・生物化学専攻 助手・助教
  • 2009年3月 九州大学稲盛フロンティア研究センター 特任教授・教授
  • 2014年1月 東京大学大学院工学系研究科 化学生命工学専攻 教授
  • 2017年   東京大学大学院工学系研究科 バイオエンジニアリング専攻 教授(兼担)
  • 受賞等

  • 2011〜2013年 九州大学研究表彰
  • 2010年      文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 2009年      平成20年度日本化学会進歩賞
  • 2008年      日本化学会第88回春季年会 優秀講演賞(学術)
  • 2008年      日本化学会第88回春季年会 第22回若い世代の特別講演
  • 2008年      有機合成化学協会 田辺三菱製薬研究企画賞
  • 2005年      日本化学会生体機能関連化学部会 部会講演賞
  • 2004年      井上研究奨励賞
  • 2002年      Honorable Mention Award associated with the IUPAC Prize for Young Chemists
  • 発表論文

    クリックすると発表論文リスト(PDFファイル)が開きます。