1. ホーム
  2. ニュース

ニュース

2022/12/14 (Wed)
Nature Communications誌に掲載された板橋君らの論文がNature Communications Editors’ Highlights webpageでハイライトされました

Nature Communications誌に掲載された吉澤研究室との共同研究である、板橋君らの論文がNature Communications Editors’ Highlights webpageでハイライトされました。

該当ページはこちら。

The editors at Nature Communications have put together an Editors’ Highlights webpage of recent research called “Inorganic and physical chemistry” and are pleased to inform you that Joan Serrano-Plana chose to feature your article, entitled “Direct synthesis of cyanate anion from dinitrogen catalysed by molybdenum complexes bearing pincer-type ligand”.   The Editors’ Highlights pages aim to showcase the 50 best papers recently published in an area.

 


前の記事へ 次の記事へ

2023/03/14 (Tue) category 日経GX2023年3月13日のフィーチャーストーリー欄で研究内容が紹介されました 
2023/02/28 (Tue) category Nature Communications誌に掲載された板橋君らの論文の内容がChemStaionで紹介されました 
2023/02/23 (Thu) category 坂田先生(東邦大学)との共同研究である、張君、田邉先生らの論文がNature Communications誌に掲載されました(プレスリリースを行いました)。 
2023/02/16 (Thu) category Nature Communications誌に掲載された論文の研究内容が月刊「化学」(2023年3月号)で解説記事として紹介されました。 
2023/02/03 (Fri) category 吉田研究室の山本先生らとの共同研究である、荒芝君らの論文がInorganic Chemistry誌に掲載されました(プレスリリースを行いました)。 
2023/02/01 (Wed) category 「化学と工業」(日本化学会)に解説記事が掲載されました 
2023/01/30 (Mon) category 日経クロステック(日経XTECH)2023年1月27日のニュース解説で研究内容が紹介されました 
2023/01/07 (Sat) category 月刊誌「ムー」2023年2月号で研究内容が紹介されました 
2022/12/15 (Thu) category Nature Communications誌に掲載された板橋君らの論文が月刊誌「現代化学」で紹介されました 
2022/12/14 (Wed) category Nature Communications誌に掲載された板橋君らの論文がNature Communications Editors’ Highlights webpageでハイライトされました 
PAGE / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

世界で初めて窒素ガスと水からのアンモニア合成に成功 大学院生募集 博士研究員募集 フォトアルバム


西林研究室

東京大学大学院工学系研究科
応用化学専攻
〒113-8656
東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-5841-7708
FAX:03-5841-1175
E-mail:
詳細


関連リンク

東京大学 工学部 応用化学科 東京大学大学院 工学系研究科 応用化学専攻
東京大学工学部システム創成学専攻 東京大学 工学部 環境・エネルギーシステムコース(E&Eコース) 東京大学

ブックマーク登録

はてなブックマークに追加 MyYahoo!に追加 Googleブックマークに追加 del.icio.usに追加