東京大学 植物病理学研究室

トピックス

難波成任教授が『創造する破壊者 ファイトプラズマ』を東大出版会より出版しました

保存性に優れたファイトプラズマユニバーサル遺伝子診断キットを開発しました

前島健作助教が第43回日本マイコプラズマ学会シンポジウムで講演を行いました

受賞等

遊佐礼君、岩渕望君、鯉沼宏章君が日本植物病理学会学生優秀発表賞を受賞!

渡辺聖斗君が農学部長賞を受賞!

難波成任教授が日本学士院賞を受賞!

論文

ファイトプラズマのゲノムの転写開始点およびプロモーター配列の網羅的解析に関する論文がDNA and Cell Biology に掲載されました

ウイルスの移行タンパク質が植物細胞の原形質連絡に輸送されるメカニズムに関する論文がPLoS Pathogens に掲載されました

ファイトプラズマの単一の病原性因子が様々な植物の花器官を葉化させることを示した論文がJournal of Experimental Botany に掲載されました