Pasted Graphic 1

ヒト生体における腱の可塑性と役割に関する研究をすすめている
当研究室の紹介ページです。

大学院生(修士&博士課程)博士研究員を募集しております。
別ページ記載の研究内容に興味を持たれた方は、
                 お気軽に久保宛にご連絡を下さい。

ニュース
特にありません。

更新情報

2018年12月16日 「アルバム」「研究業績」を更新
 東京有明医療大学の先生方との共同研究の第1弾が終了しました。
 第23回日本基礎理学療法学会学術大会で、教育講演「腱の運動学」を
 担当しました。
2018年12月4日 「研究業績」を更新
 伸張性および等尺性収縮の繰り返しが関節スティッフネスに及ぼす影響を
 検討した論文が、J Sports Med Phys Fitnessにアクセプトされました
 (筆頭著者:修士1年鈴木隆之)。
 去年の今頃、鈴木さんの卒論研究で行なった実験です。
2018年10月15日
 石垣智恒さん(2018年3月修了)が、学振特別研究員PDに内定しました。
2018年10月12日 「研究業績」を更新
 静的ストレッチングが腱の力学的特性およびコラーゲン線維配向に及ぼす影響
 を検討した論文が、Clin Biomechにアクセプトされました。
2018年9月10日 「研究業績」「アルバム」を更新
 
73回日本体力医学会大会(福井)で、久保、石垣、池袋が
 一般発表を行いました

2018年9月5日 「研究業績」を更新
 3ヶ月間の伸張性トレーニングにおける実施頻度が腱の血液循環、コラーゲン
 線維配向、力学特性に及ぼす影響を検討した論文が、Eur J Appl Physiolに
 アクセプトされました(筆頭著者:石垣智恒)。
2018年5月3日 「アルバム」を更新
 Pre測定が終了し、3ヶ月間のトレーニングが開始されました。
 研究室歓迎会を開催しました。
2018年4月9日 「アルバム」を更新
 修士課程に飯塚洋二朗さん、菅原一樹さん、鈴木隆之さん、
 研究生として張鐘元さんがそれぞれ入学しました。
 今年度初めての研究室ミーテイングを行いました。
 「メンバー」ページを追加しました。
2018年3月22日 「アルバム」を更新
 
石垣智恒さんが博士号(学術)を授与されました。
 研究室として、1人目の博士誕生です。

2018年3月15日 「自己紹介」を更新
 
出身高校である浦和高校柔道部の平成30年度会報に、特集記事を掲載して
 頂きました。

2018年3月13日 「研究業績」を更新
 伸張反射の影響を含めた収縮条件下における筋スティッフネス(Active筋スティ
 ッフネス)の測定法に関する論文が(2014年にJAPで発表した方法は、
 伸張反射の影響を含まない筋スティッフネス)、J Biomechにアクセプト
 されました。
2018年1月16日 「アルバム」を更新
 
石垣智恒さんの博士論文本審査会が行われました。

過去の更新履歴