微生物科学の新たな学知創出をめざして

東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構(CRIIM)は、微生物科学に関連する多様な分野の研究者を結集した、日本初の統合型微生物研究拠点です。「ものづくり」、「環境・エネルギー」、「農業生産・生態系保全」、ならびにそれらを横断しサポートする「基礎・基盤技術整備」の4つの分野において、最先端の革新的微生物科学研究を展開するとともに、分野を超えた新たな学術的価値を創造します。また、産官学の連携の下、知の社会実装に向けた応用研究を加速させ、新産業の創出を目指し、当該分野における次世代の学術的・産業的発展を担う、国際的イノベーション人材を養成・輩出していきます。

東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構発足記念シンポジウム

機構概要

日本初の統合型微生物研究拠点となる、東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構(CRIIM)についてご紹介します。

ユニット

ものづくり、環境・エネルギー、農業生産・生態系保全、基礎・基盤技術整備の4つのユニットで、研究を展開していきます。

メンバー

東京大学の各部局に所属している、微生物学に関連する多様な分野の研究者が、連携研究機構に参画しています。

産業界の皆様へ
ご支援のお願い

東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構(CRIIM)は、民間企業の皆様の、本連携研究機構への積極的なご参画、及び寄付金によるご援助が是非必要です。皆様の幅広いご支援を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

お知らせ

東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構(CRIIM)に関するお知らせは、公式Facebookページに掲載しています。

更新情報

2018-08-17
東京大学微生物科学イノベーション連携研究機構(CRIIM)の、公式WebサイトとFacebookページを公開しました。