1. ホーム
  2. ニュース

ニュース

2014/04/01 (Tue)
荒芝氏の論文がNature Communications 誌に掲載されました。

荒芝氏の論文がNature Communications 誌に掲載されました。

本研究成果は九州大学吉澤研究室との共同研究です。
常温常圧の窒素ガスからの触媒的アンモニア生成反応において、窒素架橋2核錯体やニトリド錯体を鍵中間体として経由して進行することを実験的及び理論計算により明らかにしました。

日刊工業新聞(2014年4月30日朝刊)で紹介されました。
Science Portal (科学技術振興機構JST)(2014年5月1日)で紹介されました。
Nature Communications誌の「注目の論文」に選ばれ、Nature Communications誌ホームページ上で研究内容が紹介されました(2014年6月4日)。
日経産業新聞(2014年6月16日朝刊)で紹介されました。


前の記事へ 次の記事へ

2011/12/01 (Thu) category 東京大学工学部ガイド[エンジニアリングパワー](講談社)「若手研究者鼎談」で紹介されました。 
2011/12/01 (Thu) category 当研究室の窒素固定の研究内容が、現代化学12月号「化学100年の夢 窒素固定を追う」(佐藤健太郎)で紹介されました。 
2011/10/01 (Sat) category 宮崎氏が平成24年度日本学術振興会特別研究員(DC2)に内定しました。 
2011/07/11 (Mon) category 「アンモニア社会」が山路達也著「世界を変えるエコ技術」(ポット出版)で紹介されました。 
2011/07/01 (Fri) category 研究成果が科研費NEWSレターに2011vol.1で紹介されました。 
2011/06/01 (Wed) category Nature Chemistry誌に解説記事が掲載されました。 
2011/06/01 (Wed) category 雑誌「化学」(Haber-Bosch法を超えるアンモニア合成)で紹介されました。 
2011/05/17 (Tue) category 結城氏が行った空中窒素からの触媒的シリルアミン合成の研究成果が日刊工業新聞(2011年5月17日朝刊)で紹介されました。 
2011/03/01 (Tue) category 栗山氏が「平成22年度東京大学工学部長賞」を受賞しました。 
2011/01/01 (Sat) category 本山氏の論文がEur. J. Org. Chem..誌の表紙にハイライトとして掲載されました。 
PAGE / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

大学院生募集 博士研究員募集 フォトアルバム


西林研究室

東京大学大学院工学系研究科
システム創成学専攻
エネルギー資源創成
〒113-8656
東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-5841-7708
FAX:03-5841-1175
E-mail:
詳細


関連リンク

東京大学工学部システム創成学専攻 東京大学 工学部 環境・エネルギーシステムコース(E&Eコース) 東京大学

ブックマーク登録

はてなブックマークに追加 MyYahoo!に追加 Googleブックマークに追加 del.icio.usに追加