匂いに関する実験の参加者募集
 私たちは、匂いを嗅いだ際の生理状態の変化を調べる研究をしています。
 現在、匂いに関する実験に参加してくださる方を募集しています。


内容・条件等
実験内容 匂いを嗅いだ際の生理状態の変化を調べるために、唾液の採取、脳機能計測、自律神経計測、アンケート等を行います。
所要時間 30分~4時間程度(実験内容により異なります)
謝礼 500~6000円程度
場所 東京大学 弥生キャンパス
応募条件 16~39歳の日本人
応募方法 参加者の募集は不定期に行っており、募集開始時に参加者名簿にご登録いただいている皆さまに、メールにてご案内しております。
案内を希望される場合には、登録フォームから下記6項目についてご登録ください。
1:氏名 2:年齢 3:性別 4:利き手 5:メールアドレス 6:電話番号
 ⇒◇参加登録フォーム◇
連絡先 担当:岩﨑 留美(いわさき るみ)
TEL : 03-5841-8043
EMAIL: aiwasaki[@]mail.ecc.u-tokyo.ac.jp

 実験の日程が決まり次第、詳細をメールにて連絡させていただきます。
 実験の詳細をご覧になった上で、参加をご検討ください。皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。


参考:過去に募集した実験の例

実験の種類 内容・条件等
 匂い(唾液)実験  匂いを嗅いでいただき、唾液を採取します。
 3000円/約2時間
 脳波計側A  画像を見ている間、及び匂いを嗅いでいる間の脳波を計測します。
 3600円/約3時間
 脳波計側B  画像を見ている間、及び食品の匂いを嗅いでいる間の脳波を計測します。
 4200円/約3.5時間
 脳機能計測  画像を見ている間、及び匂いを嗅いでいる間の脳活動をfNIRSという装置を用いて計測します。
 2400円/約2時間

TOPページに戻る