書籍(Books)

    論文(査読有り) 論文(査読なし) 総説・解説等 書籍 その他

 

  1. 田近英一 (2022) MINERVA世界史業書第9巻「地球環境の世界史」(羽田正他編)(共著),ミネルヴァ書房(編集中).
  2. 田近英一 (2022) 「新版 地学事典」増補・改訂版(地学団体研究会,分担執筆),平凡社(編集中).
  3. 田近英一 (2022) 現代の天文学第18巻「アストロバイオロジー」(田村元秀・井田茂・田近英一・山岸昭彦編),日本評論社(編集中).
  4. 田近英一 (2022) 「生命起源の事典」(藪田ひかる他編)(分担執筆),朝倉書店.(印刷中)
  5. 田近英一 (2022) 文系のためのめっちゃやさしい「地球46億年」(監修), ニュートンプレス,304p.
  6. 田近英一 (2022) Newton別冊「学びなおし中学・高校の地学」(監修), ニュートンプレス,144p.
  7. 田近英一 (2021) DOJIN文庫「地球環境46億年の大変動史」(文庫化), 化学同人, 237p.
  8. Teruyuki Nakajima and Eiichi Tajika (2021) Climate Change Science -Causes of Crisis (Translated by Sang Min Hyun, Young-Ho Choi), CIR CO., LTD, Korea, 192p. (「地球気候の変動メカニズムー論争の原典にたち帰る」韓国語版)
  9. 田近英一 (2021) Newton大図鑑シリーズ「地学大図鑑」(監修),ニュートンプレス,208p.
  10. 田近英一 (2020) 講談社の動く図鑑MOVE「地球のふしぎ」(監修),講談社, 192p.
  11. 田近英一 (2020) 「動物の事典」(末光隆志他編)(分担執筆),朝倉書店, 760p.
  12. 田近英一 (2020) 「地球・惑星・生命」(日本地球惑星科学連合編)(編集,共著), 東京大学出版会, 264p.
  13. 田近英一 (2019)  講談社の動く図鑑MOVE「科学のふしぎ」(監修),講談社,192p.
  14. 田近英一 (2019) 「46億年の地球史」(知的生きかた文庫),三笠書房, 253p.
  15. 田近英一 (2018) 「ビジュアル地球探検図鑑」(日本語版監修),ポプラ社,208p.
  16. 田近英一 (2018) 「動物学の百科事典」(日本動物学会編)(分担執筆),丸善出版,800p.
  17. 田近英一 (2018) 「全・地球学 1996‐2017ーフォーラム「地球学の世紀」22年 134人の知の試み」(松井孝典監修,分担執筆),ウェッジ, 511p.
  18. 田近英一 (2018) 「広辞苑を3倍楽しむ その2」(岩波書店編集部編)(分担執筆)128p.
  19. 田近英一・ビートたけし (2017) 新潮文庫「たけしの面白科学者図鑑 地球も宇宙も謎だらけ!」(対談集),新潮社,261p.
  20. 田近英一 (2017) 「地学基礎指導書」(共著),pp.78-79, 東京書籍, 223p.
  21. 田近英一 (2017) 「地学基礎」(高等学校理科用文部科学省検定済教科書)(共著),東京書籍,199p.
  22. 田近英一 (2017) Science Special 全球凍結と生物進化,「スクエア最新図説地学」,pp.128-129, 第一学習社,232p.
  23. 田近英一 (2017) 現代の天文学第1巻「人類の住む宇宙」(岡村定矩・池内了・海部宣男・佐藤勝彦・永原裕子編)(第二版改訂協力),日本評論社, 374p.
  24. 田近英一 (2016) 地学 「東大2017 とんがる東大 (現役東大生がつくる東大受験本)」,東京大学新聞社,340p.
  25. 田近英一 (2016) 「系外惑星の事典」(井田茂他編)(分担執筆),朝倉書店,364p.
  26. 田近英一 (2015) 「宇宙生命論」(海部宣男他編)(編集,分担執筆),東京大学出版会, 212p.
  27. 田近英一 (2013) 大人のための図鑑「惑星・太陽の大発見ー46億年目の真実」新星出版社,224p.
  28. 田近英一 (2013) 「図説 地球環境の事典」(吉崎正憲他編)(分担執筆),朝倉書店,392p.
  29. 田近英一 (2013) 「アストロバイオロジー-宇宙に生命の起源を求めて」(山岸明彦編)(分担執筆),化学同人,344p.
  30. 田近英一 (2012) 大人のための図鑑「地球・生命の大進化ー46億年の物語」新星出版社,224p.
  31. 中島映至・田近英一 (2012) 知りたいサイエンス「地球気候の変動メカニズムー論争の原典にたち帰る」技術評論社,208p.
  32. 田近英一 (2012) 「地球と宇宙の化学事典」日本地球化学会編(分担執筆),朝倉書店,472p.
  33. 田近英一 (2012) 「進化 生命のたどる道」(カール・ジンマー著,長谷川眞理子日本語版監修)(寄稿),pp.430.
  34. 田近英一 (2012) 「進化学事典」(日本進化学会編)(分担執筆),共立出版株式会社, pp.996.
  35. 田近英一 (2011) 知りたいサイエンス「大気の進化46億年 O2とCO2 -酸素と二酸化炭素の不思議な関係」技術評論社, pp.232.
  36. 中村桂子・田近英一 (2010) 「めぐる―生命誌年刊号vol.61-64」(中村桂子編),新曜社, pp.297.
  37. 田近英一 (2010) 「古生物学事典 第2版」(編集協力),朝倉書店, pp.576.
  38. 田近英一 (2009) 「東大式現代科学用語ナビ」(分担執筆),化学同人, 245pp.
  39. 田近英一 (2009) 「鉄137億年の宇宙誌」(宮本英昭・橘省吾編)(分担執筆),東京大学総合研究博物館,137pp.
  40. 田近英一 (2009) DOJIN選書「地球環境46億年の大変動史」,化学同人,228pp.
  41. 田近英一 (2009) 新潮選書「凍った地球」, 新潮社, 196pp.
  42. 田近英一 (2009) 文春新書「東大教師が新入生にすすめる本2」(文藝春秋編)(分担執筆),文藝春秋,pp.317.
  43. 田近英一 (2008) 地球と生命の共進化~スノーボールアースイベント, 「ACADEMIC GROOVE 東京大学アカデミック・グルーヴ」(東京大学創立130周年記念出版物,東京大学編), p.96-99, 東京大学出版会,123pp.
  44. 田近英一 (2008) 惑星環境の変動と進化, 「惑星地質学」(宮本英昭, 橘省吾, 平田成, 杉田精司編)(分担執筆),東京大学出版会,260pp.
  45. 田近英一 (2007) 「プラネットアースの贈り物 誰も知らない地球の素顔」(坂元志保著)(監修),学習研究社,128pp.
  46. 田近英一 (2007) 「異星の踏査」(宮本英昭, 橘省吾, 平田成, 杉田精司編)(分担執筆),東京大学総合研究博物館,259pp.
  47. 田近英一 (2007) 「天文学大事典」(天文学大事典編集委員会編)(分担執筆),地人書館, 832pp.
  48. 田近英一 (2007) 「惑星地球の進化」(共著),放送大学教育振興会,254pp.
  49. 田近英一 (2007) 「指導資料 新編理科総合B」(共著),東京書籍,158pp.
  50. 田近英一 (2007) 「指導資料 理科総合B 歴史としてみる自然」(共著),東京書籍,199pp.
  51. 田近英一 (2007) 「新編理科総合B」(高等学校理科用文部科学省検定済教科書) (共著),東京書籍,137pp.
  52. 田近英一 (2007) 「理科総合B 歴史としてみる自然」(高等学校理科用文部科学省検定済教科書) (共著),東京書籍,181pp.
  53. 田近英一 (2005) 地球環境と生命の進化,「宇宙で地球はたった一つの存在か」(松井孝典編), p.109-131, ウェッジ, 185pp.
  54. 田近英一 (2005) 第47.1節 地球史における気候変動,「気象ハンドブック第3版」(新田尚ほか編),p.862-869, 朝倉書店, 1010pp.
  55. 田近英一 (2004) 地球環境の安定性とスノーボールアース・イベント,「NHK地球大進化 46億年・人類への旅 2 全球凍結」 (NHK「地球大進化」プロジェクト編),p.110-117, NHK出版,pp.139.
  56. 田近英一 (2004) スノーボールアース-凍りついた地球-,「進化する地球惑星システム」(東京大学地球惑星システム科学講座編),東京大学出版会, 236pp.
  57. 田近英一 (2003) 「指導資料 新編理科総合B」(共著),東京書籍,151pp.
  58. 田近英一 (2003) 「指導資料 理科総合B 歴史としてみる自然」(共著),東京書籍,183pp.
  59. 田近英一 (2003) 「新編理科総合B」(高等学校理科用文部科学省検定済教科書) (共著),東京書籍,123pp.
  60. 田近英一 (2003) 「理科総合B 歴史としてみる自然」(高等学校理科用文部科学省検定済教科書) (共著),東京書籍,181pp.
  61. 田近英一 (2002) 第4章 地球表層環境の変遷(分担執筆),「全地球史解読」(熊澤峰夫,伊藤孝,吉田茂夫編),p.233-311, 東京大学出版会, pp.540.
  62. 田近英一 (1998) 炭素循環から読み解く地球史, 「海・知られざる世界 1」 (NHK「海」プロジェクト編),p. 86-89, NHK出版, 136pp.
  63. 田近英一 (1998) 第5章 大気海洋系の進化, 地球惑星科学講座第13巻「地球進化論」(平朝彦他編), pp. 303-366, 岩波書店, 527pp.
  64. 田近英一 (1997) 「環境用語辞典」(横山長之・市川惇信 共編), オーム社,452pp.
  65. 田近英一 (1996) 第2章 地球システムにおける物質循環, 地球惑星科学講座第2巻「地球システム科学」(鳥海光弘他編), pp. 21-53, 岩波書店, 220pp.
  66. 田近英一 (1996) 第2章 地球の構成, 地球惑星科学講座第1巻「地球惑星科学入門」(松井孝典他編), pp. 47-100, 岩波書店, 287pp.
  67. 田近英一 (1996) 「地球史」(神奈川県立博物館編,韓国語訳版), pp. 29-47, 韓国地球科学会, 174pp.
  68. 田近英一 (1994) 大気と海の誕生, 「新しい地球史 - 46億年の謎」(神奈川県立博物館編), pp. 35-58, 有隣堂, 213pp.
  69. 田近英一, 松井孝典 (1990) 地球型惑星の環境進化を惑星環境最新理論で比較する, 「最新太陽系論」 (最新科学論シリーズ10), pp. 126-135, 学習研究社.