小林研究室

東京大学大学院総合文化研究科 先進科学研究機構

持続可能社会の実現に向けて、触媒化学を基盤とした基礎から応用までの研究を行っています。
 具体的には、再生可能資源であるバイオマス(セルロースやキチン)を選択的に変換できる触媒の開発に取り組んでいます。また、豊富に存在するものの反応性が極めて低いアルカンを、効率的に部分酸化して化学工業の基幹原料に変えられる触媒の創出を目指しています。

お知らせ

学生の方へ
 当研究室は先進科学研究機構と大学院総合文化研究科広域科学専攻相関基礎科学系に所属しています。
 同大学院への入学生、そして教養学部統合自然科学科と外研での卒研生を受け入れます。興味のある方は、まずは小林までメールをください。
kobayashi-hi(A)g.ecc.u-tokyo.ac.jp  (A)を@に変える

所在地
(メインの研究室) 〒153-8904 東京都目黒区駒場4-6-1
東京大学 駒場オープンラボラトリー 中2階M202室
電話: 03-5452-6616

(大学院・郵便物) 〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1
東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 相関基礎科学系

リンク
先進科学研究機構
相関基礎科学系
北海道大学触媒科学研究所