日時
2017年1月31日(火)
シンポジウム  13:00~17:45
受付開始時間  11:00
体験コーナー  11:00~12:45
(「心の元気度」他、健康簡易テスト)
懇  談  会  18:00~19:30
会場
伊藤謝恩ホール(東京大学本郷キャンパス内)
交通のご案内
事前登録

シンポジウム参加費:無料事前登録優先(先着300名)

懇談会参加費:5,000円 (山上会館B1F 御殿)

プログラム

※2016/12/15更新 プログラムの一部が変更されています

  • 13:00~13:05
  • 開会の辞
    保立 和夫東京大学 理事・副学長
  • 13:05~13:10
  • 来賓挨拶
    小宮山 宏株式会社三菱総合研究所 理事長

東京大学「自分で守る健康社会」COI拠点トピックス

拠点概要

  • 13:10~13:45

  • 池浦 富久東京大学「自分で守る健康社会」COI拠点 機構長

    鄭 雄一東京大学「自分で守る健康社会」COI拠点 副機構長/東京大学大学院工学系研究科・医学系研究科 教授

アカデミア

  • 13:45~14:00
  • 健康医療ICTオールジャパン標準化
    大江 和彦東京大学大学院医学系研究科 教授
  • 14:00~14:15
  • 糖尿病性腎症進展因子の研究
    南学 正臣東京大学大学院医学系研究科 教授
  • 14:15~14:30
  • 健康リスクの見える化
    山崎 力東京大学医学部附属病院 臨床研究支援センター センター長 教授
  • 14:30~14:45
  • 超音波CT技術の可能性
    東 隆東京大学大学院医学系研究科 教授
  • 14:45~15:00
  • 休憩(15分)
  • 15:00~15:15
  • 全ゲノム解析進捗状況
    井元 清哉東京大学医科学研究所 教授
  • 15:15~15:30
  • 医療技術評価実験室の活用について
    佐久間 一郎東京大学大学院工学系研究科附属 医療福祉工学開発評価研究センター センター長 教授

参画企業

  • 15:30~15:45
  • MIMOSYSのその後
    大塚 寛PST株式会社 代表取締役
  • 15:45~16:00
  • 免疫疾患の発症を予防するためのインターベンション戦略の構築
    服部 有宏中外製薬株式会社 参与 研究本部フェロー
  • 16:00~16:15
  • 休憩(15分)

パネルディスカッション  テーマ"COIの成果の社会実装について"

  • 16:15~17:45
  • [モデレータ]
    鄭 雄一東京大学「自分で守る健康社会」COI拠点 副機構長/東京大学大学院工学系研究科・医学系研究科 教授

    佐久間 一郎東京大学大学院工学系研究科附属医療福祉工学開発評価研究センター センター長 教授

    立崎 寿東芝メディカルシステムズ株式会社 常務執行役員 兼 医用システム研究開発センター センター長

    鈴木 蘭美エーザイ株式会社 執行役 コーポレートBD部 部長

    大塚 寛PST株式会社 代表取締役

    村下 公一弘前大学 副理事(研究担当) 教授/COI研究推進機構 戦略統括

    服部 有宏中外製薬株式会社 参与 研究本部フェロー

PAGE TOP