撮影日記:「渋滞を体験せよ!?~体験型群集実験~」

2017年6月3日、駒場リサーチキャンパス公開で先端科学技術研究センターのイベント
「渋滞を体験せよ!?~体験型群集実験~」を撮影してきました!
http://komaba-oh.jp/event.html

渋滞に巻き込まれてイライラしたことはありますか?
このイベントでは、「渋滞学」を研究している西成・柳澤研究室による体験型の実験がおこなわれました。車だけではなく、人の混雑も渋滞……ということで、参加者が教室の中を歩いて渋滞を作り出しました。すごく渋滞していました!
科学的知見にもとづいた渋滞解消法も紹介されていましたよ。

渋滞知らずのぴぴりは、撮影スタッフと一緒に実験を見守っていました。

動画の公開をお楽しみに!

 

学生が迫る! 寿司職人の誇りとは?――おすすめ動画「Global x Work x Discovery:安田 直道(寿司職人)」

  Global x Work x Discovery:安田 直道(寿司職人)(「メディア創造ワークショップ」より)
  http://todai.tv/contents-list/campus-life/mcw/mcw2014_3

ぴぴらっしゃい! お寿司屋さんです!

寿司ネタは何がお好きですか?
ぴぴりはエンガワかな…… カレイもいいな……イカも…… 白いのばっかり!

全学自由研究ゼミナール「メディア創造ワークショップ」という授業の一環で、学生がつくった3分間の映像作品です。ちょっと怖そうな寿司職人の方がインタビューに答えています。
一人でニューヨークに渡って、妥協することなく本物の寿司を提供し続けてきた体験談からは、凄まじいプロ意識を感じます!
最後に少しだけ笑顔が見れて、ほっとします。

冒頭ではネタをさばいて寿司を握る様子も見ることができます。

シュシュッ、パッパッ、 ビシッ! という感じでかっこいいです!

 

撮影日記:「カール・ワイマン博士に学ぶ『エビデンスに基づく科学教育』」

少し前になりますが、2017年4月23日に駒場キャンパスで、シンポジウム「カール・ワイマン博士に学ぶ『エビデンスに基づく科学教育』」を撮影してきました!
http://www.globalkomaba.c.u-tokyo.ac.jp/event/20170423-00001038.html

2001年にノーベル賞物理学賞を受賞したワイマン博士は、科学教育のエキスパートでもあります。すごいぴぴ!
理系学生に向けて、科学を学び、考える方法について講演されました。

ぴぴりは数理科学研究科棟前の草むらが気に入ったようで、しばらくはしゃいでいました。

動画の公開をお楽しみに!

あの虫が生き残るためにとった、驚きの擬態とは!?―――おすすめ動画「昆虫にみる生命力」

  藤原 晴彦「昆虫にみる生命力 -環境に適応する力-」(公開講座「力」より)
  http://todai.tv/contents-list/lp1hp1/ep4j1u/qd9lw8?p=1

ぴぴズライフ!

この世界は虫だらけですよね。(ぴぴりもよく虫と遊んでいます。)
地球上の動物の80パーセントは昆虫で、毎日数種類が絶滅しているそうです。
気づいていましたか?驚きですよね。

先日駒場Ⅱキャンパスで見たかわいい蛾も、いずれ絶滅してしまうのでしょうか…

しかし、虫たちも頑張っています!
他の生き物に食べられないように、生き残るために様々な工夫をしているんですよ。

たとえば、ある幼虫は、食べられないために鳥の糞のような見た目をしているらしいです。このような工夫は、私たちの生活にも活かせるのではないでしょうか。

身近でありながら、知らないことだらけの「虫の世界」を覗いてみませんか?
ピピッ!

 

お誕生日のお祝いありがとうございました!

6/1のぴぴりの誕生日、おかげさまでたくさんのお祝いをいただきました。
ありがとうございます!

いただいたメッセージの一部をご紹介します!


当日はあいにくの雨でしたが、たくさんのお祝いをいただいて、
スタッフが用意したケーキを食べて、ぴぴりもとてもごきげんでした。
メッセージをくださったみなさま、ありがとうございました!

記念のブックカバー配布 も引き続きおこなっていますので、
ぜひご活用くださいね。

これからも、ぴぴりと東大TVをよろしくお願いします!