Welcome to Mizuno-Yamaguchi Laboratory




News & Topics

2017/11/17第7回CSJ化学フェスタ2017において李 赤峰さん、中井 諭さんが「優秀ポスター発表賞」を受賞しました.
2017/11/17第7回CSJ化学フェスタ2017において片岡 憲吾さんが「最優秀ポスター発表賞」を受賞しました.
2017/11/12第50回酸化反応討論会において谷田部 孝文さん、片岡 憲吾さんが「ポスター賞」を受賞しました.
2017/10/04パラジウム触媒を用いたシクロヘキサノンオキシムからのアニリン合成に関する論文 (J. Am. Chem. Soc., 2017, 139, 13821-13829) がJACSのcoverに選ばれました.
2017/08/12SYNFACTS (Highlights in Current Synthetic Organic Chemistry)*1 に当研究室の論文 (Chem. Commun., 2017, 53, 5267-5270) が取り上げられました.
2017/08/10欠損型ポリオキソメタレートを用いたアルコキシドの合成に関する論文 (Chem. Eur. J., 2017, DOI:10.1002/chem.201702883) がHot paperとInside coverに選ばれました.
2017/08/08可視光応答型シリコタングステートを用いたアルデヒドの選択還元反応に関する論文 (Chem. Lett., 2017, 46, 1379-1382) が、Editor's Choiceに選ばれました.
2017/08/01金 雄傑博士が化学生命工学科野崎研究室の助教に着任しました.
2017/07/29第77回マテリアルズ・テーラリング研究会において嶋田 裕太さんが優秀賞を受賞しました.
2017/05/1616th Korea-Japan Symposium on Catalysis & 3rd International Symposium of Institute for Catalysis において谷田部 孝文さんが「Oral Presentation Award」を受賞しました.
2017/05/01日本化学会第97春季年会において谷口 健人さんが「学生講演賞」を受賞しました.
2017/04/03Memberを更新しました.
2017/03/28水野教授が上海交通大学の世界一流大学センターによる「被引用数の多い論文著者ランキング2016」に選出されました.
2017/03/26ChemistryViewsにおいて早稲田大学 黒田・下嶋・和田研究室との共著論文 (Chem. Eur. J., 2017, 5023-5032) が紹介されました.
2017/03/24平成28年度修士論文発表会において谷田部 孝文さんが工学系研究科長賞を受賞しました.
2017/03/15SYNFACTS (Highlights in Current Synthetic Organic Chemistry)*1 に当研究室の論文 (Chem. Commun., 2016, 52, 14314-14317) が取り上げられました.
2016/12/15吉村 悠さん、片岡 憲吾さん、古田部 拓也さん、米里 健太郎さんが第6回CSJ化学フェスタ2016で「優秀ポスター発表賞」を受賞しました.
2016/11/02水野 哲孝教授が平成28年秋の紫綬褒章を受章しました.
2016/10/21SYNFACTS (Highlights in Current Synthetic Organic Chemistry)*1 に当研究室の論文 (Chem. Sci., 2016, 7, 5371-5383) が取り上げられました.
2016/09/11錯体化学会第66回討論会において花屋巧さんがポスター賞(CrystEngComm Award)を受賞しました.
2016/09/06SYNFACTS (Highlights in Current Synthetic Organic Chemistry)*1 に当研究室の論文 (Angew. Chem. Int. Ed., 2016, 55, 7212-7217) が取り上げられました.
2016/07/08谷口 健人さんがThe 16th International Congress on Catalysis において Young Scientist Prize 2016 を受賞しました.(授賞式の写真)
2016/06/23SYNFACTS (Highlights in Current Synthetic Organic Chemistry)*1 に当研究室の論文 (Chem. Lett., 2016, 45, 173-175) が取り上げられました.
2016/06/01モリブドバナドリン酸触媒を用いたチオアミドの脱硫酸素化反応に関する論文(New. J. Chem., 2016, 40, 4865-4869)がFront Coverに選ばれました.
2016/05/19日本化学会第96春季年会において金雄傑さんが「優秀講演賞(学術)」を受賞しました.
2016/05/16谷田部 孝文さんが第9回GSC Student Travel Grant Awardを受賞しました.
2016/04/04Memberを更新しました.
*1 SYNFACTS誌は, 有機合成化学分野の最新の発表論文の中から, 専門家が特に重要だと判断した論文を取り上げてコメントを付けて掲載しています.