pict3.png

加藤雄介研究室

加藤研究室では、物性理論(量子多体系)を専門とし、超伝導状態の物理、超流動・超固体の物理を中心に研究しています。


本研究室は東京大学大学院総合文化研究科(相関基礎科学系)と理学系研究科(物理学専攻)から大学院生を受け入れます。 このホームページは大学院受験を考えている方への当研究室の紹介を主な目的のひとつとしています。


Counter: 3348, today: 1, yesterday: 3