Kanoda Lab.
東京大学 工学部 物理工学科


About us
鹿野田研にようこそ

Member
研究者のメンバー

Research
研究テーマ

Thesis
学位論文・受賞歴

Join us!!
鹿野田研に興味のある学生へ

Access
所在地・連絡先

Links
関連リンク

Photo
イベントなど

鹿野田研を志望される学生の方へ



ようこそ!鹿野田研究室へ。

研究室選びは、人生を左右する大きな決断です。色々悩まれていると思いますが、個人的には、研究室の中身を知って「行きたい!」と思うことが大事だと思います。このページでは、「研究室を選んでいる学生」向けに様々なコンテンツを用意しました。ぜひ活用して、自分が研究する姿をイメージしてみてください。

見学希望もウェルカムです。直接研究室に来ていただくか、御連絡くだされば対応します。 >メールを送る




学生の皆様へのメッセージ

>メッセージを見る

Q&A

鹿野田研へ進学・配属を希望する学生からよく聞かれる質問にお答えします。

>Q&Aへ

鹿野田研、
行ってみたらこんな所でした。

一番気になるのは、ぶっちゃけどんな所?という点でしょう。

研究室の先輩方に「鹿野田研ってどんな所?」という質問をぶつけてみました。

もしかしたら、本音も聞けるかも?

>詳細を見る

1日のスケジュール

ある学生の1日です。

個性あふれるメンバーばかりなので、必ずしも書いてある限りではありません(例えば、たまに夜行性になるメンバーや、社会人の様な9:00-18:00スタイルの人もいます)。基本、自由です。

>詳細を見る

とある卒論生の1年

卒論生(4年生)の1年間のスケジュールです。実験装置、性格などからくる個人差は当然あります。

>詳細を見る
>院生のパターンも見る

研究者になるとは

とあるDr.のつぶやきです。

物理の研究者になる人も、銀行マンになる人も、企業の研究職に付く人も知っておきたい。アカデミックな研究とは何か?

真面目な話です。

>詳細を見る

就職状況

先輩たちの就職状況です。具体的な企業名は出せませんので、あしからず。

>詳細を見る
画像引用:http://www.ashinari.com/2007/09/29-003205.php

こんなスキルが身についた

研究を始めてみれば、出来るようになることが増えます。指数関数的に増えます。

例えば、こんな事が出来るようになりました。

>NMRを選んだ人の例
>電気抵抗を選んだ人の例