Head Pic

本研究室について

機械

当研究室では現用のジェットエンジンや将来型の超音速・極超音速エンジン、ガスタービン、また液体ロケットエンジンなどの流れと熱に関する基礎研究を中心テーマとして、実験的研究、数値解析、理論解析を幅広く行っています。これにより流れ現象の詳細や不安定現象の発生機構、流体現象とエンジン性能との関係などを本質的に解明し、設計に寄与する基礎的知見を獲得する活動を行っています。
教育研究には渡辺教授、姫野准教授、鵜沢学術支援職員、佐久間助教の4名であたっています。

トピックス

2015/06/23

第2回将来航空推進システム技術創成オープンワークショップが開催されます (7/15(水))

2015/06/23

ホームページをリニューアルしました