My books

単著



2012年7月S.Aoki, H.Hara and A.Takemura による"Markov bases in algebraic statistics", Springerが刊行になりました。

Markov Bases in Algebraic Statistics

Markov Bases in Algebraic Statistics, Springer
August, 2012, 298 pages

This book is intended for statisticians with minimal backgrounds in algebra. As we ourselves learned algebraic notions through working on statistical problems and collaborating with notable algebraists, we hope that this book with many practical statistical problems is useful for statisticians to start working on the field.

 

共立出版「統計」第2版 (共立講座 21世紀の数学 14)

共立出版「統計」第2版 (共立講座 21世紀の数学 14)
2007年9月 183ページ

この本は統計学の入門的な教科書ですが、実際のデータと コンピュータを用いた統計計算及び数理統計学の理論を 組み合わせて、統計的手法の使い方を示しながら 数理統計学の理論を説明しています。第2版ではプログラム例にR言語を使用し ています。
目次
プログラム例等(zip file)

 

創文社「現代数理統計学」

創文社「現代数理統計学」
1991年11月 347ページ

数理統計学の中級の教科書です。学部上級講義用。 初級の統計の講義を聞いた後で、 統計学の数学理論をよりきちんと勉強したい人、 統計的手法を用いる研究者で統計学の基礎を固めたい人、 を念頭において書かれています。
目次

 

共立出版 「多変量推測統計の基礎」

共立出版 「多変量推測統計の基礎」
1991年10月 284ページ

多変量正規分布を中心とする多変量解析の理論全般にわたる 概説です。大学院レベルの教科書です。日本語の多変量解析 の教科書は記述統計に関するものは数多く出版されて いますが、推測統計に関するものあまりありません。 この本は推測統計の立場から多変量解析全般の概観を与えています。
目次

 

"Zonal Polynomials", Institute of Mathematical Statistics

"Zonal Polynomials", Institute of Mathematical Statistics
1984, 104 pages

筆者の Ph.D. 論文に基づく Zonal Polynomials の性質を 論じた研究書です。
目次

 

共著

岩波書店 「統計学の基礎 - 線形モデルからの出発」

岩波書店 「統計学の基礎 - 線形モデルからの出発」
2003年1月

統計科学のフロンティアシリーズの第1巻で多変量解析を解説しています。 内容については 出版社によ る情報を御覧ください。

 

共編著

東京大学出版会 「多変量解析の理論と応用」

東京大学出版会 「多変量解析の理論と応用」
1994年7月 315ページ

竹内啓先生の還暦にちなみ、竹内スクールの 研究者が集ったシンポジウムの成果を書物にした ものです。数理統計の基礎理論から計量経済学、さらには 医学統計まで、竹内スクールの裾野の広さがわかります。
目次

 

サイエンス社「電子社会と市場経済」~ 情報化と経済システムの変容 ~

サイエンス社「電子社会と市場経済」~ 情報化と経済システムの変容 ~
2002年11月

電子社会と市場経済プロジェクトの成果をとりまとめた書物。 内容については 出版社によ る情報を御覧ください

 

[ UP ]