JST CREST 「現代の産業社会とグレブナー基底の調和」  

Workshop 開催



 日時 平成21年 5月14日 (木曜日)

 場所 大阪大学 豊中キャンパス 
     理学部B棟3階セミナー室 B311   アクセス

 時間 11:30〜15:40

        


 プログラム

発表者  時間割  タイトル
竹村  彰通 (東京大学・教授) 11:30〜12:30 代数統計における挑戦的な課題について
Lunch&Discussion 12:30〜13:45
鍋島 克輔 (大阪大学・特任助教・JST CREST) 13:45〜14:10 双対性を用いた零次元ヤコビイデアルのスタンダード基底の
計算法と グレブナー基底の応用に向けて
木村 杏子 (大阪大学・特任助教・JST CREST) 14:15〜14:40 平方自由な単項式イデアルの算術階数を巡って
渋田 敬史(立教大学・ポストドクトラルフェロー・JST CREST)
14:45〜15:10 単項式写像によるグレブナー基底の引き戻しについて
沼田 泰英 (東京大学・特任研究員・JST CREST) 15:15〜15:40 2種類の辺を持つgraphへのChordal graphの拡張と
多重超平面配置の自由性の特徴付けについて