平成28年度 教養学部進学情報センター主催シンポジウム

「私はどのように進路を決めたか」

日時: 4月20日(水)18時〜20時、4月22日(金)18時〜20時

会場: 21KOMCEE East K011 教室 (懇談会 21 KOMCEE West MM ホール)

 東京大学の全学部から推薦していただいた講師の方々が、「私はどのように進路を決めたか」というテーマで個人的な体験を含めて自由な内容の講演をされます。皆さんは、自由に質問ができます。これから自分の進路・専門分野を決めようという学生の皆さんには、たいへん役に立つシンポジウムです。講演後の懇談会と合わせて参加してください。


ポスター(PDF)

4月20日(水)

理学部 飯野雄一 教授 分子行動遺伝学
「真剣に悩もう 〜 数学+物理+情報+生物=....」

文学部 諏訪部浩一 准教授 アメリカ文学
「好きなことを仕事にする」

薬学部 富田泰輔 教授 病態生化学
「好きなものに無我夢中」

法学部 小原雅博 教授 現代日本外交
「外交とは何か?」

農学部 株式会社ちとせ研究所 釘宮理恵 氏 微生物バイオテクノロジー企業経営
「弥生で実学の入口に立つ」



4月22日(金)

教育学部 小国喜弘 教授 日本教育史
「進路を決め直すこと─すぐに進学先が決められないあなたへ」

医学部 武村雪絵 准教授 看護管理学/看護体系・機能学
「今日の出会いが拓く予定外の未来」

経済学部 石原俊時 准教授 西洋経済史
「経済史を学ぶ─私の進路決定」

教養学部 西崎文子 教授 アメリカ政治外交史
「ひねくれものの北米研究」

工学部 染谷隆夫 教授 有機エレクトロニクス
「工学部か理学部か」


進学情報センターのホームページに戻る

agc@park.itc.u-tokyo.ac.jp