東京大学   Global NanoBio Network English
文部科学省「ナノテクノロジー・素材を中心とした融合新興分野研究開発
Center for NanoBio Integration
東京大学ナノバイオ・インテグレーション研究拠点
設立趣旨スコープ研究拠点運営委員課題研究者イベント産学連携新聞・報道受賞発行物リンク情報配信申込問い合せ内部連絡
HOME >> イベント >> CNSISymposium

イベント

■再生医療を目指したナノバイオテクノロジー
−新規幹細胞の創製とマニピュレーション技術−

2008年7月22日

 東京大学ナノバイオ・インテグレーション研究拠点 セルセラピーグループでは, 下記のようにシンポジウムを開催いたします.

シンポジウム概要

  1. 日 時: 2008年8月21日(木)10:00〜16:50
  2. 場 所: 東京大学 本郷地区 医学部教育研究棟 14階 鉄門記念講堂
  3. 参加者: 一般公開(約200名)
  4. 参加費: 無料
  5. 懇親会: 17:00〜 13階 カポペリカーノ  5,000円
  6. 講演者: 長棟 輝行, 三宅 淳, 一木 隆範(CNBI課題研究代表者)
          中内 啓光(東京大学), 大串 始(産総研), 紀ノ岡 正博(大阪大学), 宮脇 敦史(理研)
  7. お申込み:大変申し訳ございません、受付を終了させていただきました.
  8. ポスター

プログラム

10:00-10:10	開会挨拶 

10:10-10:50	組織幹細胞、ES細胞からiPS細胞へ
                 :幹細胞研究の新しい展開と医療応用への期待
			中内 啓光 (東京大学 医科学研究所 幹細胞治療部門)

10:50-11:30	再生医療のためのセルサーフェスエンジニアリング
			長棟 輝行 (東京大学 CNBI)
11:30-13:00			昼食
13:00-13:40	治療用ヒト間葉系細胞に対する転写因子導入
			大串 始 (産業技術総合研究所  セルエンジニアリング研究部門)
13:40-14:20 	ナノテクノロジーを用いた細胞操作技術
			三宅 淳 (東京大学 CNBI/産業技術総合研究所
                            セルエンジニアリング研究部門)
14:20-15:00 	細胞分化制御を目指した培養技術と自動化への展開
			紀ノ岡 正博 (大阪大学大学院 基礎工学研究科)
15:00-15:20 			コーヒーブレイク
15:20-16:00 	ナノバイオデバイスによる細胞診断
			一木 隆範 (東京大学 CNBI)
16:00-16:40 	再生医療のための蛍光タンパク質技術
			宮脇 敦史 (理研 細胞機能探索技術開発チーム)
16:40-16:50	閉会挨拶 長棟 輝行

17:00-19:00	懇親会  13階 カポペリカーノ
Copyright(C)2005 The University of Tokyo. All Rights Reserved.