本講座では、日本で古くより醸造・発酵に活用されてきた醸造微生物、なかでも麹菌についての研究に取り組んでいます。麹菌の知られざる現象・能力を見つけだし、そのメカニズムを分子・細胞レベルで解明する基礎研究を展開しています。また、従来にない麹菌を育種する技術の開発にも挑戦し、新たな産業利用の可能性をもたらすことを目指しています。

    

ニュース・更新情報

2022年3月15-18日 日本農芸化学会2022年度大会で発表しました(Lu、齋藤、原中、浜中)。

2021年11月12日 糸状菌分子生物学コンファレンスで、齋藤君が学生優秀ポスター発表賞、浜中君が企業特別賞を受賞しました。

2021年11月11-12日 第20回糸状菌分子生物学コンファレンスで発表しました(齋藤、原中、知見、浜中、Sun)。

2021年11月1日 丸山特任准教授が特任教授に昇任しました。

2021年10月27-29日 第73回日本生物工学会大会で発表しました(Sun)。

2021年3月18-21日 日本農芸化学会2021年度大会で発表しました(Mamun、Lu、齋藤、皆川、知見、原中)。

2020年7月 丸山特任准教授が開発に関わった甘酒「博士の昔こうじ甘酒」が東京大学から発売されました。

2020年3月25-28日 日本農芸化学会2020年度大会で、齋藤君の発表がトピックスに選ばれました。

2020年3月25-28日 日本農芸化学会2020年度大会[中止]で発表しました(Mamun、Lu、齋藤、菅原、Chen)

2019年11月15日 丸山特任准教授が令和元年度日本醸造学会奨励賞を受賞しました。

2019年11月6-7日 第19回糸状菌分子生物学コンファレンスで、齋藤君が企業特別賞を受賞しました。。

2019年11月6-7日 第19回糸状菌分子生物学コンファレンスで発表しました(Mamun、齋藤、菅原、Chen)。

2019年9月5-7日 日本生物工学会2019年度大会で発表しました(Huynh)。

過去のニュースはこちら